【NO-NEET】脱ニートを目指す就職情報サイト

「ノーニート:脱ニート(就職)を目指し、仕事の選び方から面接の断り方までを貴方に」

契約社員で生計を立てている30代男性の体験談(年収300万円未満)

   

画像元:http://www.ashinari.com/2013/04/21-377868.php

正社員以外で、何で生計を立てているか

契約社員

なぜ正社員以外の生き方を選んだのか

 契約社員として働きだした当時は、20代だったこともあり、急いで就職しなくてもなんとかなるだろうという考えから契約社員で良いかと思いました。
 時給も1000円~なので、欠勤せずに通常のシフトをこなせば生活できます
 3ヶ月毎に、契約更新するのが面倒ですが、自分から辞めると申告しない限りは自動更新なので続けています。

一日の生活リズム

http://photton.info/color/white/4730/

http://photton.info/color/white/4730/


10時:起床。朝ご飯を食べてから身支度を整える。
11時:出社。12時からのシフトの場合もある。8時間働く。
20時:退社。そのまま近くのゲームセンターへ直行して2時間遊ぶ。
22時:通勤の終電に間に合うように乗車して帰路につく。
23時:帰宅。風呂に入って帰宅途中に買ったコンビニ弁当を食べる。
24時:日課の筋トレとストレッチを30分程度行う。
25時:ベッドに入りスマホを見ながら就寝。

正社員以外の生き方をしていて、不安なこと

 住民税の支払が滞っていて、差押えになったりしないか不安なこと。また、昇給は目標達成度合によるので、なかなか時給が上がりません。

正社員以外の生き方をしていて、良かったこと

 シフト制なので、次の月の休みを希望で入れられて、病院や平日しかできない用事に充てられます
 社員はみなし残業らしいが、契約社員は残業代がしっかりでるのが良いです。

将来の展望、このまま正社員以外の生き方をするか、正社員になるか

  いずれは、結婚などもすると思うので、正社員を目指すことになると思います。
 ただ、契約社員から正社員登用を目指して正社員になると、時給から月給ベースに変更になるので、年収で考えたときに少し下がるのがネックです。
 求人情報誌などでも35歳が一つの目安のようなので、その年齢までには身の振り方を決めたいと思ってます。

正社員以外で生計を立てようとしている方にアドバイス

http://photton.info/photo/landscape/mount/1536/

http://photton.info/photo/landscape/mount/1536/

 私がそうだったのですが、年齢が若い方は無理に正社員として責任の重い仕事をしなくても良いのではないかと思います。
 正社員になってしまうと辞めることも難しいと思いますが、契約社員だと更新満了とすれば良いだけなので気軽です。
 あとは、やりたいことがある人は就職してしまう前にその内容に挑戦しておいたほうが後悔しなくて良いでしょうね。

就職・転職を考えているなら




 就職や転職ならリクナビNEXTがおすすめです。
 求人数も多く、限定求人もありますので、結果がついてくる確率が高いです。

 - 300万円未満, 30歳代, おすすめできる, 男性, 給与所得, 非正規社員 , , , , ,