【NO-NEET】脱ニートを目指す就職情報サイト

「ノーニート:脱ニート(就職)を目指し、仕事の選び方から面接の断り方までを貴方に」

ヒモ、下請けで生計を立てている40代男性の体験談(年収100万円未満)

   

画像元:http://www.ashinari.com/2009/07/22-024827.php

正社員以外で、何で生計を立てているか

ヒモ、下請け

なぜ正社員以外の生き方を選んだのか

 転職と独立を繰り返しているうちにハローワーク、転職サイトなどを活用するも面接までこぎつけることが出来ず、正社員になることは諦める他ない状況となり、仕方なく今のような他人様から支援をいただいてかろうじて生活することになりました。したがって、正社員を選ばなかったのではなく、選べなかったというのが実際です。

一日の生活リズム

http://photton.info/color/white/4730/

http://photton.info/color/white/4730/


7時:起床。すぐ起きることはまれで、そのまま布団の中にいて、長いと昼間で横になっています。
  起きてもすることはないので、冬だとまずお湯を沸かします。次に麦茶を作って、それが少し冷めたら飲みます。それが一日の始まりです。
12時:昼食。自分で何か作って食べます。
15時:コーヒーブレイク。この時間になると外出の準備がしたくなります。
  準備は髭剃りと歯磨きです。これに1時間かけます。
16時:散歩。
19:夕食。スカイプで遠距離の彼女と会話
1時:就寝。

正社員以外の生き方をしていて、不安なこと

 安定した収入がないことと、現在は支援してくれている人が将来、支援したくても出来なくなるのではないかと不安です。

正社員以外の生き方をしていて、良かったこと

 好きなだけ寝れることが一番の恩恵です。散歩も日が高いうちに出来ます。とにかく制約がほとんどない生活は気楽で健康的です。

将来の展望、このまま正社員以外の生き方をするか、正社員になるか

  今はいろいろと下請けをしています。下請けをしていると、元請さんの経済状態に敏感になります。稼いでいる元請さんのしていることは大体分かりますので、いつまでも下請けをするのではなく、いずれは自分も元請になりたいなと考えています。端的には、元請さんがしている仕事のコピーと言うか、パクリを考えています。まずそこからしたいと考えています。

正社員以外で生計を立てようとしている方にアドバイス

http://photton.info/photo/landscape/mount/1536/

http://photton.info/photo/landscape/mount/1536/

 何でもいいので正社員以外のことをはじめる事です。すると、正社員だった頃に縛られていたことから自由になるのは体だけで、精神はなかなか自由になれないことに気が付くと思います。この期間は人によって異なると思いますが、私は数年続きました。この期間が一番苦しかったです。時には正社員的な働き方をしていないことに対して罪悪感を抱くこともありました。それを乗り切ると精神も自由になり、もはや正社員になることは出来なくなります。ここまで来れば何でも出来ます。そこまで頑張りましょう。

就職・転職を考えているなら




 就職や転職ならリクナビNEXTがおすすめです。
 求人数も多く、限定求人もありますので、結果がついてくる確率が高いです。

 - 100万円未満, 40歳代, おすすめできない, 業務委託, 雑所得 , ,