【NO-NEET】脱ニートを目指す就職情報サイト

「ノーニート:脱ニート(就職)を目指し、仕事の選び方から面接の断り方までを貴方に」

表情とジェスチャー!全身を使って内定ゲット(22歳/女性/新卒)

   

画像元:http://www.photo-ac.com/main/detail/143224?title=%E5%BB%8A%E4%B8%8B%E3%81%AE%E5%90%91%E3%81%93%E3%81%86%E3%81%AF

プロフィール

性別 女性 学歴 大学卒(文系)
新卒:既卒 新卒 年齢(内定時) 22歳
業種 IT・通信 求人

就活ではこんなことをアピールしました!

資格学生時代の活動(勉学)その他

私はずばり、これで内定をゲットしました!

その他

内定ゲットの自己PR文サンプル・例文

 私は物事に取り組む姿勢として、目的を達成するためにきちんと目標をたてることを常に心がけております
 学芸員資格取得の際も、自分には博物館に関する知識が足りないと感じ、年間40館を目標に多くの博物館を見学しに行きました。その博物館の良い点・悪い点について考えることによって、物事を多角的に見ることができるようになりました
 自己成長するために自分自身を分析し、課題を見つけるといったような論理的な考え方が好きです。

面接時のポイント

この会社で働いて、5年後10年後どのようになっていたいですか?」の質問に対し、「特別な人間になりたいです。」と回答しました。
 初めこそ若干の失笑をいただきましたが、「お客様に『是非、○○さんにこの仕事をお願いしたい!』と指名していただけるような人間になるため、誰がやっても同じ仕事ではなく、自分にしかできない仕事、自分にしかだせない味を作っていきたいです」、との回答をしたところ、面接官の表情が驚きを含んだような表情に変わったように感じました。
そのために具体的に何をしますか?」とさらに問われたので、「与えられた仕事をこなすのはもちろん、そこにプラスアルファとして自分なりに付加価値を付けていきたいです。」と回答しました。この質問に対する回答が、面接官の心を掴んだように思います。

就活生・転職活動中の皆さんへアドバイス

熱意」と「表情」と「ジェスチャー」がとにかく大事だと思います。
 熱意というものは、ただ持っているだけでは伝わらないもののようです。
 表情など全身で表現することによって伝わります。相手も人間ですので、冷めた人間よりも熱い情熱を持ち合わせた人間と一緒に仕事をしたいようです。自分の面接の際にも、全身を使ってジェスチャーし、目いっぱい身振り手振りを駆使して話をしました
 少し恥ずかしいですが、大きな声を出すことや、相手の名前をきちんと覚えることメモを取ること相手の前を見て話を聞くこと。相手の話をキチンと聞いているサインとして、頷く悲しい顔をする微笑む。これらが大事だと思います。

就職・転職を考えているなら




 就職や転職ならリクナビNEXTがおすすめです。
 求人数も多く、限定求人もありますので、結果がついてくる確率が高いです。

 - 21~22歳, IT, お金の稼ぎ方, 大学卒(文系), 女性, 学生時代の活動(勉学), 学芸員, 新卒 , , ,