【NO-NEET】脱ニートを目指す就職情報サイト

「ノーニート:脱ニート(就職)を目指し、仕事の選び方から面接の断り方までを貴方に」

せどり、クラウドソーシングで生計を立てている30代男性の体験談(年収100万円)

   

画像元:http://www.photo-ac.com/main/detail/44086?title=%E5%8F%A4%E3%81%84%E6%9C%AC

正社員以外で、何で生計を立てているか

せどり、クラウドソーシング

なぜ正社員以外の生き方を選んだのか

 大学を卒業してから、会社に就職しましたが、仕事に馴染むことができず辞めました。新しい職場に再就職しましたが、そこでもうまく仕事をこなすことが出来ずに辞めてしまいました。合計で8社経験しましたが、どこにいっても具合が悪くなるので、今はセドリクラウドソーシングで生計を立てています。とても楽になりました。

一日の生活リズム

http://photton.info/color/white/4730/

http://photton.info/color/white/4730/


7時:起床。パソコンを開き、クラウドソーシングのタスク作業をこなしていく。食事も同時に行う。
9時:お昼までタスクをやっているときもあります。セドリに行くときは9時くらいに出発して、古本屋を巡ります。
12時:昼食を食べる。
13時:タスク作業を淡々とこなす。セドリの仕入れをしているときは、古本屋で仕入れをおこなっている。
17時:夕飯を食べる。仕入れの時は、これくらいの時間には帰宅する。
19時:シャワーを浴びる。
23時:就寝。

正社員以外の生き方をしていて、不安なこと

 給料がとても低いので、将来はとても不安ですね。国民年金や健康保険なども4分の3免除などにしてもらっていますごはんもあまり食べないようにしています。
日本年金機構 保険料を納めることが、経済的に難しいとき

正社員以外の生き方をしていて、良かったこと

 毎日が休みのようなもので、とても精神的に楽ですね。
 クラウドソーシングは、ラジオやお気に入りの動画を流しながらでも行えますし、セドリは街中で行えるので、とても楽しいです。

将来の展望、このまま正社員以外の生き方をするか、正社員になるか

  クラウドソーシングはまだタスクしかこなしていないですが、プロジェクトなどにも挑戦していきたいですね。なんとか収入を増やしたいです。
 セドリも仕入れる場所を開拓して、商品数を倍にすれば、売り上げも倍になることは分かっていますので、努力して開拓していきたいですね。
 また、新しい事業も考えています。生き物のブリーディングで、収入を稼ごうと思っています。これは趣味も兼ねています。

正社員以外で生計を立てようとしている方にアドバイス

http://photton.info/photo/landscape/mount/1536/

http://photton.info/photo/landscape/mount/1536/

 私はどうしても会社が合わなかったので、辞めてしまいましたが、収入的には厳しいものがありますし、世間的に信用もない身分です。人によっては批判してくる人もいるかもしれません。
 しかし私はとても精神的に向上し、楽しくなっているので良かったです。なので一概にはススメられるかどうかはわかりませんが、一度の人生なので、やりたいことをするのが一番いいと思いますね。

就職・転職を考えているなら




 就職や転職ならリクナビNEXTがおすすめです。
 求人数も多く、限定求人もありますので、結果がついてくる確率が高いです。

 - 100万円未満, 30歳代, おすすめできる, せどり, クラウドソーシング, 男性, 雑所得 ,