【NO-NEET】脱ニートを目指す就職情報サイト

「ノーニート:脱ニート(就職)を目指し、仕事の選び方から面接の断り方までを貴方に」

ニートなら合宿免許で免許を取るのも有り!?世界が変わるかも!

   

画像元:

 ニートだけど就職するのはちょっとまだ早い…という方は、合宿免許に行って運転免許を取ってみるのも有りかもしれません。

運転免許なんてニートには必要ない!

 運転免許を持っていないニートの方々もいらっしゃると思います。実際、家にいるだけだと免許は必要ありませんし、欲しいものはAmazonで手に入るので外に出ることすらないかもしれません。
 ですが、運転免許があると、以下のような利点があります。

・就職に有利(都会にこだわらず、田舎でも就職できる。営業職等免許必須の場合もある)
・時間を有効に使える
・外の空気を吸える
・免許を取ったときの達成感を味わえる
・家を追い出されたとしても自分の身分を証明するものがある
・身分が証明できるので、いざというときに部屋を借りることもできる
・将来田舎に引きこもるときにも免許があると便利

就職に運転免許証があると役立つ


 まず、運転免許証があることで、履歴書欄の一行が埋まります。これだけでも心強さを感じる方もいらっしゃるかもしれません。
 運転免許があるだけで、就職の幅も広がります。営業職等、免許必須の仕事だけでなく、都心以外でも就職活動をすることができます

時間の有効利用・達成感

 ニートのときは時間をなかなか有効に使いにくいものです。1日パソコンに向かっていたり、昼夜逆転することもよくあります。
 免許を取りに行く(合宿免許でも通学でも)となると、規則正しい生活が求められます。「運転免許」という成果物もあるので、時間を有効に利用することができるのです。
 また、免許を取得したときの達成感も味わえます。ゲームをクリアしたときよりも、何十倍もの達成感を味わえることでしょう。

身分証明に使える

 ニートを続けていると「いつか追い出されるのではないか」という不安もあると思います。
 追い出されたときに頼りになるのが「自分を証明するもの」です。住民票を取るのにもお金がかかりますし、そもそも住民票を取るときにも身分証明が必要です(健康保険証やマイナンバーカードなど)。
 部屋を借りるときにも身分証明が必要ですから、自分の証明となる「運転免許証」を取得しておくのは、将来を考えたとしてもメリットが大きいと思います。

どうせ取るなら合宿免許がおすすめ

 運転免許証を取ると決めたら、合宿免許がおすすめです。
 というのも、通学は自分でコマ割を決めなければならないので、どうしても間延びしがちです。意志が弱いと途中で挫折してしまう、なんていうこともあります。
 合宿免許であれば、教習所がコマ割を決めてくれるので、自分で考える必要もありません。身一つでも教習所に行きさえすれば、あとはどうにかしてくれるものなのです。
 また、学生の多い時期(春休み・夏休み)を除けば、周りが学生だけということもないでしょうし、周りの社会人やフリーター・主婦等ともお友達になれるかもしれません。

おすすめの教習所は「褒めちぎる教習所」


 ニートにおすすめなのが、「褒めちぎる教習所」です。
 その名の通り、怒られることがありません。褒めて伸ばしてくれる教習所です。
 下記に参考リンクを貼りましたので、ご参考にしてみて下さい。
参考:ニートが合宿免許って難易度高い?|社会人でも合宿免許!

就職・転職を考えているなら




 就職や転職ならリクナビNEXTがおすすめです。
 求人数も多く、限定求人もありますので、結果がついてくる確率が高いです。

 - これだけは持っておけ!っていう資格 , , , ,