【NO-NEET】脱ニートを目指す就職情報サイト

「ノーニート:脱ニート(就職)を目指し、仕事の選び方から面接の断り方までを貴方に」

【バックレ講座】内定をもらっても行きたくなくなった(内定辞退)

      2017/05/31

画像元:

 内定をもらってもバックレたくなるときがありますよね。そんなときは必ず電話連絡をしておきましょう。

内定辞退の方法

 どんな場合でも、電話連絡がベストです。行きたくないと思ったら、すぐに電話連絡しましょう。

電話で内定辞退する方法

(例)「お世話になっております。内定を頂いておりました(名前)ですが、この度就職先が決定しました。ですので、大変申し訳ありませんが、内定を辞退させていただきたくお電話いたしました」
(例)「自分には合わないと思い、辞退させていただきたく連絡させていただきました」

メールで辞退する場合

 時と場合によって、メールで内定を辞退する場合があります。
 それは企業側がメールにて内定を通知し、メールにて内定承諾か否かを促してきた場合です。

株式会社◯◯
採用ご担当様

お世話になっております。(名前)です。
先日は内定のご連絡をいただき、ありがとうございました。

大変恐縮ですが、別の企業様とのご縁を感じ、内定を辞退させていただきたく、連絡をいたしました。

折角の内定をいただき、面接にお時間を割いていただいたにも関わらず、大変申し訳ありません。

最後になりますが、貴社の益々のご発展、ご活躍をお祈り申し上げます。

名前

書面(書類)での連絡

 電話で連絡した場合やメールで連絡した場合、どちらの場合にも「書面での連絡」を求められることがあります。きちんと書面で残したいという企業の意向があるためです。
 その場合には、メールの文面を参考に、「拝啓」「季語」「敬具」を書いて送ればOKです。
 手書きでなければならない、という意見もありますが、このご時世ですし、後に関わることのない企業ですから、手書きにこだわることもないでしょう。

内定をバックレてもOK?


 内定が出ている場合には、バックレは辞めておいた方がいいでしょう。きちんと連絡して置くほうが吉です。
 もしバックレてしまった場合、以下のようなデメリットがあります。

・電話が鳴り止まない(履歴書に緊急連絡先に実家の電話番号を書いていたら、実家にも電話がいく)
・学生の場合、学校に連絡が行くことがある(新卒の場合など)
・同じ会社(店舗)に就職するのは極めて難しい
・最悪の場合、同業種にブラックリストが回ることがある

就職・転職を考えているなら




 就職や転職ならリクナビNEXTがおすすめです。
 求人数も多く、限定求人もありますので、結果がついてくる確率が高いです。

 - 【面接】バックレ講座 , ,