【NO-NEET】脱ニートを目指す就職情報サイト

「ノーニート:脱ニート(就職)を目指し、仕事の選び方から面接の断り方までを貴方に」

添え状の頭

   

画像元:

コピペで十分。



 これはテンプレートです。コピペで構いません。
添え状の頭

・日付(右上)
・相手先名(左寄せ)
・自分について(右)

の順です。

日にちの書き方は?

 日付は郵送する日にちです。こちらは元号表記です。

相手先の書き方は?

 相手先は特に書かれていない場合、

株式会社◯◯
採用ご担当様

 になります。

相手先が◯◯部(人事部とか)だったら?

 募集先が部単位でしたら

株式会社◯◯ ◯◯部御中

 になります。

相手先が◯◯係(採用担当係とか)だったら係は抜くの?

 募集先が係でしたら、係を抜く必要はありません。

株式会社◯◯ ◯◯係御中

 になります。

相手先が名前(佐藤さんとか)だったら?

 担当が人事部佐藤宛だったら

株式会社◯◯
人事部 佐藤様

 になります。

相手先が課長の名前(鈴木さんとか)だったら?

 担当が課長の鈴木宛だったら

株式会社◯◯
課長 鈴木様

 になります。鈴木課長や鈴木課長様でないことに注意。

相手が人だったら「様」、部や係でしたら「御中」を付けるようにします。多分ここが一番面倒なところです。

自分についてって?

 自分については

住所
電話番号
氏名

 の順に書けばオッケーです。
 ちなみに、郵便番号もつけて下さい。書類の返却の際、ここを見て返却する場合があります。

印鑑は押すもの?押さないもの?

 添え状には印鑑を押せ、とか、全くそのような表記のない解説もあります。
 これについては「押さなくて問題ありません」
 押すのは会社に入ってから、しかも社印を押せばいいのです。中小企業では社印さえ押さないところもあります。

就職・転職を考えているなら




 就職や転職ならリクナビNEXTがおすすめです。
 求人数も多く、限定求人もありますので、結果がついてくる確率が高いです。

 - 【書き方講座】添え状