【NO-NEET】脱ニートを目指す就職情報サイト

「ノーニート:脱ニート(就職)を目指し、仕事の選び方から面接の断り方までを貴方に」

ニートの時間の使い方

   

画像元:

 ニートになる予定なんて全くなかったのにニートになってしまった方…仕事をクビになったり、やめざるを得なかったりと、色々と理由はあると思います。
 理由があるからこそ、その理由のためにネガティブになってしまうのは勿体無いことです。
 折角のニート。時間のあるニートだからこそ、時間を有意義に使って、アクティブニート生活をしてもいいのではないでしょうか。
 ニートの楽しみ方専門サイトはこちらをどうぞ。

具体的に何をするの?

 やりたいことが見つかっている人は、それをとことんやりつくしましょう。
 時間を忘れ、童心に返るのも素敵なことです。
 やりたいことが見つかっていない人は、ただ時間を過ごすのではなく、「何か」をやってみましょう。

リフォームをする。

 家にいるニートで最も喜ばれるのはこのニートでしょう。
 リビングやトイレ、お風呂など、自分の部屋以外の修繕をするのがいいでしょう。
 壁紙の掃除(ペンキ塗り、もしくは漆喰や珪藻土など、一目で成果の分かるもの)や電気のスイッチプレートの交換など、普段はやらない部分のプチリフォームがおすすめです。
 買い物に行くため自然と外に出かけますし、体も動かすので、健康にもいいです。

掃除をする。

 自室の掃除や物置などの掃除です。
 いざ、働いたときには手の届かない場所になります。
 衣類などは細目に捨てている場合も多いかと思いますが、学生時代に使っていたノートや教科書だけでなく、使わない文房具や動かないパソコンなどが大事に取っておいている場合も多いかと思います。
 この際思い切って断捨離し、分別するのもよいでしょう。

資格の勉強をする。

 就職活動には最も役立ちます。資格の詳細はこちらから。

日本一周をする。

 人の目を気にしないで済む、一番の方法です。
 ワゴン車なら、やろうと思えば後ろに布団を詰め込んで移動もできます。
 そこまでせずとも、原付、電車など様々な交通手段はあります。
 また、日本一周でも「日本三大瀑布を巡る」とか、「道の駅の切符を全て手に入れる」など、目的を持っていくのも楽しいでしょう。

一日中寝る。

 別の意味で人の目を気にしない方法です。
 カーテンを遮光カーテンにしたり、押入れの下段を空にして布団を入れたり、携帯の電源を切って、耳栓を用意し、更にペットボトルに水を用意しておく(目が覚めたときにパッと飲めるようにしておく)と、驚くほど眠れるものです。
 記録更新も考えながら睡眠するのもいいものです。

アニメを見る。

 働いていたときには見れなかったものを見るのも楽しいものです。
 映画でもいいのですが、時間はたっぷりあるので、12話前後で完結するアニメを一気に見るのも楽しいものです。
 最近のアニメは種類も多く、絵もキレイです。
 また、感動モノで涙を流すと、ストレス発散にもなります。

新しい趣味を見つける。

 時間のあるときに趣味を見つけるのはいいものです。時間を精一杯使い、より踏み込んだ趣味につながります。
 例えばカメラなら、出かける機会も増え、健康的になります。
 インターネットでしたら、新しい情報も増えることになります。ただし、のめり込むと時間を忘れるので注意が必要です。

彼女(彼氏)を見つける。

 登録だけでもしておいて損はありません。
 就業すると、婚活サイトに登録するのも面倒になりますが、時間のあるときにこそ、面倒なことは済ませておきたいものです。
 パートナーがいない人はこの機会に婚活サイトに登録するのもよいでしょう。

就職・転職を考えているなら




 就職や転職ならリクナビNEXTがおすすめです。
 求人数も多く、限定求人もありますので、結果がついてくる確率が高いです。

 - はじめに ,